本文へジャンプ

理 念

TDKラムダ Z36-6-L-J 可変電源 前面出力ジャック有り 0〜36VDC 0〜6A 216W NN:ANGEL HAM SHOP JAPAN - d73bc

2019-11-03
カテゴリトップ>電機部品>電源ユニット・パワーサプライ>スイッチング電源 (TDKラムダ)>可変電源
TDKラムダ Z36-6-L-J 可変電源 前面出力ジャック有り 0〜36VDC 0〜6A 216W NN[型名] Z36-6-L-J(前面出力ジャック有りタイプ)
[定格出力電圧(*1)(V)] 36
[定格出力電流(*2)(A)] 6
[定格出力電力(W)] 216
[入力電圧/周波数(*3)] 85〜265VAC 連続入力(単相 47〜63Hz)
[入力電流(100/200VAC)(typ.)(*4)(*17)(A)] 2.76/1.37
[力率(typ.)] 0.99(100VAC)、0.98(200VAC)、定格出力電力時
[効率(100/200VAC)(typ.)(*4)(*17)(%)] 79/80.5
[突入電流(100/200VAC)(*5)(A)] 15/30以下
定電圧モード
[最大入力変動(*6)] 定格電圧の 0.01% + 2mV
[最大負荷変動(*7)] 定格電圧の 0.01% + 2mV
[リップルノイズ(20MHz)(*8)(mV)] 50
[リップルノイズ(5Hz〜1MHz:実効値 )(*8)(mV)] 6
[周囲温度対出力変動(PPM/℃)] 30 PPM/℃(30 分ウォームアップ後)
[初期ドリフト] 定格出力電圧の 0.05% + 2mV(入力電圧・出力電力・周囲温度一定で通電開始後の 30 分間)
[通電ドリフト] 定格電圧の 0.02%(入力・負荷電流・周囲温度一定で 30 分ウォームアップ後、8 時間以上の間隔をおいた場合)
[リモートセンス最大補正電圧(V)] 2
[プログラミング応答時間(立上り:0〜Vomax)(*9)(mS)] 30
[プログラミング応答時間
(立下がり :0〜Vomax)]
全負荷時(*9) 30
Td(typ.)(*16) 320
無負荷時(*10)(*13)(*15) 85
無負荷時(*10)(*14)(*15) 290
[過渡応答時間(負荷急変時)(mS)] 1ms 以下(ローカルセンス時)注)出力電圧が定格電圧の 0.5% 以内に復帰する時間をいいます。
(負荷電流の変動値は定格の 10〜90%、出力電圧は定格の 10〜100%)
[出力保持時間(Typ.)(mS)] 16
定電流モード
[最大入力変動(*6)] 定格出力電流の 0.01% + 2mA
[最大負荷変動(*11)] 定格出力電流の 0.01% + 5mA
[内蔵部品の温度ドリフトによる負荷変動] 定格出力電流の 0.05% 以下(負荷条件変更後の 30 分間)
[リップルノイズ(5Hz〜1MHz 実効値 )(*12)(mA)] 8
[周囲温度対出力変動(PPM/℃)] 100PPM/℃(30 分ウォームアップ後)
[初期ドリフト] 定格出力電流の 0.1%(入力電圧・出力電力・周囲温度一定で通電開始後の 30 分間)
[通電ドリフト] 定格電圧の 0.05%(入力・負荷電流・周囲温度一定で 30 分ウォームアップ後、8 時間以上の間隔をおいた場合
機構
[冷却方式] 内蔵ファンによる強制空冷(吸い込み)
[重量] 幅広タイプ: 2.4kg 以下
(オプション内蔵タイプ: 絶縁アナログ、GPIB、
前面出力端子タイプ)
[耐振動] IEC60068-2-64
[耐衝撃] 191m/s2(20G) 以下、正弦半波、
11ms、 非梱包・非動作時(IEC60068-2-27)
安全規格/EMC
[適合規格]
安全規格 UL61010-1/EN61010-1/IEC61010-1 認定、
UL60950-1, EN60950-1 準拠設計
10V ≦ Vout ≦ 60V の場合: 出力端子および
各種信号端子は非危険電圧
Vout=100V の場合: 出力端子/J1/J2 端子電圧は危険電圧。他信号端子電圧は非危険電圧。
EMC IEC61326-1(EN55022/EN55024)
〈注〉
(*1) 最小設定電圧は定格電圧の 0.1% です。
(*2) 最小設定電流は定格電流の 0.2% です。
(*3) 安全規格(UL, IEC 等)申請時の定格入力電圧範囲は "100 〜240VAC(50/60Hz)" です。
(*4) 入力電圧 100/200VAC、定格出力電力時、周囲温度 25℃
(*5) 内蔵ノイズフィルタ部への入力サージ電流(0.2ms 以下)は除きます。
(*6) 85〜132VAC または 170〜265VAC、出力電流一定時の値です。
(*7) 無負荷 - 全負荷時、入力電圧一定。リモートセンシング点の電圧を測定。
(*8) JEITA 規格、RC-9131A に準じます。(1:1 プローブを使用 )
(*9) 定格出力電圧の 10% ⇔ 90%、定抵抗負荷時の値です。
(*10) 定格出力電圧の 90% から 10% の値です。
(*11) 出力電圧可変時(定格電圧内)、入力電圧一定時の値です。
(*12) 10V モデルは出力電圧が 2〜10V(定格電流時)の値です。
それ以外のモデルは出力電圧が定格の 10〜100%(定格電流時)の値です。
(*13) 出力電圧を繰り返し降下させる場合、ある電圧降下から次の電圧降下までの期間が Td より長い場合。
(*14) 出力電圧を繰り返し降下させる場合、ある電圧降下から次の電圧降下までの期間が Td より短い場合。
(*15) 出力電圧を繰り返し降下させる場合、Td はある電圧降下から次の電圧降下までの最短期間。
(*17) 絶縁アナログオプション内蔵の場合、効率は 0.5% 減となり、入力電流は 0.5% 増となります。
LAN 及び GPIB(IEEE) オプション内蔵の場合、効率は 0.25% 減となり、入力電流は 0.75% 増となります。
(*18) 同定格の電源 2 台以上で並列運転を行う場合、最小負荷電流は、定格の 5% 以上です。

【取寄】超小型、高電力密度で各種プログラミング機能、評価機能搭載
価格
157,041円 (税込169,604 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お取り寄せ商品となります
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く